2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2005.02.03 (Thu)

科学するポーカー 解決編part2

こういうものは気合が乗ってるときに一気に行くべきだと痛感しましたよ、って方こんばんは。

結局「sQ hJ」待ちの正解の理由ですが、ストレートを意外と広く待っているのです。
可能性としては「8,9,T、K、A」この5枚がストレート完成のキーカードとなりえます。
たった二枚待ちから・・・と思われがちですが、この場合QとJがJacks of betterのハイカードでもあるので非常に効率のいい待ちなのです。

本来ならば、「sQ hJ dA」と待てば、Aが来てもJacks or betterが成立するので得のように見えますが、
1、AもHOLDしているために8,9、を絡めたストレートの目をつぶしている。
2、3枚ホールドのために役の広がりがなく、さらに狭い。

2枚ホールドの場合はそのままJ or Q が3枚配られ4カードなんて強運もありえますが、3枚手にしていては、J betterのヒット率は上がれど、全体的に見ると損をしてしまいます。

以上の事象により、「sQ hJ」ホールドが最善となるわけです。完。

EDIT  |  00:18  |  メダル  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。